来夢来湯

アクセスカウンタ

zoom RSS 静岡県 ◆伊豆湯河原温泉 川堰苑 いすゞホテル

<<   作成日時 : 2017/04/10 16:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

《 いい湯だな・静岡 》 2017.3月





二月に続いて三月の最終日にまたも湯河原温泉に行ってきました。

ただ今回は、、「川堰苑 いすゞホテル」さんなので

千歳川の南側で静岡県にある宿のため伊豆湯河原温泉になります。

当ブログでは神奈川県ではなく今回、静岡県の宿として扱うことにします。


宿のHPでも熱海市と神奈川の湯河原町の両方の住所が記されています。

一般的に「湯河原温泉」というと神奈川県の温泉という認識なので

ちょっと紛らわしいかも。

でも実際の所、千歳川を挟んでいるだけの事なので

泉質などはほとんど違わないとの事です。


私はどうも湯河原に来ると雨に降られるようです。

先月「三桝家」さんに来た時も雨降りでしたが今回も途中からまた雨!!


ルートは小田原厚木道路を使わずにR1から西湘バイバス経由で湯河原に。

横浜新道を降りてからちょっと渋滞してましたが街の景色を眺めながら

急ぐ旅でもないのでのんびり走ります。


千歳川に掛かる橋を渡り坂道を登り、暫く行くと宿に着きました。





宿前の道路から
画像





宿の玄関前
画像





フロント前
画像





フロント前の階段
画像






階段上には土産品売り場もあります
画像





廊下の景色
画像





長い廊下を進みます
画像







予約した部屋は別館の川堰苑の6階にあるのです。

フロントでチェックインを済ませ、ちょっと階段を上がり

本館のエレベーターにて4階まで行きます。

そこから長い廊下を結構歩き川堰苑のエレベーターに乗り換えて

6階まで上がります。

大浴場も貸切風呂もこの川堰苑にあるのでこのエレベーターだけで事が足ります。

6階は貴賓室スペースになっており二部屋しかないのです。





6階の部屋の前で
画像





601号室 梢風入口
画像





部屋に入ります
画像





右に寝室、左に洗面や内風呂があります
画像





三角のベッドルーム
画像





画像





画像





洗面台
画像





温泉が出る檜の内風呂です
画像






洗面の先にはトイレと冷蔵庫があります
画像





トイレは贅沢にも2箇所並んでます
画像





部屋の鍵です
画像





部屋全景です
画像





奥の部屋から
画像





ソファーのある広縁
画像





奥の六帖間
画像





十五帖のメインの部屋
画像





落ち着ける雰囲気です
画像





窓からの景色
画像





その2
画像





床の間の額絵
画像





川堰苑の間取り図(宿のHPより)
画像






独りで泊まるにはなんとも贅沢な部屋でした。

今回も家内が同伴出来なかったので私ひとりでお泊りなのです。

食事はすべて部屋食なので面倒がありません。

これで温泉仕様の露天風呂が部屋にあったら最高ですね。(笑)

広縁のソファーがあるスペースなんか最適かも・・・


部屋の玄関から幅広の廊下が続いており、

その正面に十五帖の広い部屋と奥に六帖間と広縁が続いています。

障子と襖で全て仕切られるので、私は奥の部屋は使わずに

大きな部屋と広縁を通して利用しました。


寝室も別な部屋なので夜になっても障子など閉めず

実に落ち着ける環境なのでのんびり寛ぐことが出来ました。



広い窓からは山の斜面と木立の緑が見渡せます。





次は お風呂編に続きます



**********************************************************
◆温泉名:伊豆湯河原温泉 (湯河原温泉) 
◆施設名:川堰苑 いすゞホテル
◆所在地:静岡県熱海市泉266
     (神奈川県足柄下郡湯河原町泉266)
◆連絡先:0465-62-5111
◆総部屋数:29室
◆泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉 pH:9.1
◆宿泊料金:16.800円/1人・1泊2食付
◆宿泊プラン:ポンパレ-44%OFF☆檜造りの内風呂付貴賓室
◆HP:http://www.isuzuhotel.co.jp/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
静岡県 ◆伊豆湯河原温泉 川堰苑 いすゞホテル 来夢来湯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる