来夢来湯

アクセスカウンタ

zoom RSS 神奈川県 ◆湯河原温泉 味楽亭 三桝家 Part2

<<   作成日時 : 2017/03/09 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

《 いい湯だな・神奈川 》2017.2月





2月上旬に訪れた“露天風呂付客室シリーズ第9弾”の宿。


*お風呂紹介編です


此方には地階にふたつの大浴場がありまして・・・

男性がチェックインして夜の11:30まで入れるのが“芳舟泉の湯”

そして夜12時から一晩中入れるのが“香仙殿の湯”となっています。

つまり夜12時に男女入替えして、

二箇所の大浴場が両方楽しめるという仕組みなのです。


部屋付きの檜の露天風呂は後でゆっくり入るとして

早速大浴場に行ってみることにします。




部屋を出てお風呂に向かいます
画像





趣があります
画像






館内の案内図です
画像





こちらが大浴場入口です
画像





この時間は芳舟泉の湯が男湯 脱衣所です
画像





湯舟全景〜芳舟泉の湯
画像






浴室全景
画像






総檜の湯舟です
画像






浴室の端にあるドアから露天に出れます
画像





湯舟から洗い場を望む
画像





雨の露天風呂に出てみます
画像





雨天のせいか露天風呂はかなり温かった
画像







ここ湯河原温泉では温泉街の中心を流れる

千歳川沿いの源泉を共同で管理しており、三桝家さんも

その源泉を引き湯して使用しているとのこと。

源泉温度はきわめて高く此方に来た時点でも58〜60℃あるそうです。

もちろん100%源泉掛け流しなのです。


泉質はナトリウム−塩化物・硫酸塩泉。Ph値8.5の弱アルカリ性。

無色透明でやや塩分を感じる温まりやすく冷めにくい、

肌にやさしいお湯は、別名「美肌の湯」としても有名なのです。


浴室には例によって誰もおらず、独り占め出来ました〜♪

しかも、、

私の好きな檜の内風呂、じつに贅沢な湯あみです。

湯温も内湯は丁度いいかんじ、露天風呂はやや温めになっていました。




丑三つ時にまた行きました
画像





暖簾が入れ替わっています
画像





香仙殿の湯の脱衣所
画像





これが香仙殿の湯
画像





古代檜の湯舟です
画像





いいですねぇ〜
画像






別角度から
画像






深夜に独りまったりと・・・
画像






露天風呂です
画像






暗くて寒いので・・×
画像






昼間の露天風呂⇒参考写真〜宿のHPより
画像






湯舟の説明
画像





毎度のことながら

深夜のお風呂って楽しいですね。

一晩中入れるってことは凄く贅沢な事だと思います。

なにはともあれ、お風呂に感謝!!



さて、部屋にある露天風呂にも入ります。




囲いがちょっと気になりますが
画像





湯舟全景
画像





湯船から見ると
画像





囲いの板戸を開けると・・
画像






外を眺めるとこんな景色です
画像






ズームしてみます
画像






1人で入ると結構広い
画像





桶と椅子
画像






この部屋の露天風呂にも3、4回入りました。

湯舟の周りに囲いがあってやや圧迫感がありましたが、

戸を開けてみると、まぁ納得できる状況でした。

隣の石庭さんが良く見えます。

勿論、このお湯も温泉なので気持ちよかったです。


バスローブも用意されていたので使ってみました。

舘ひろしになった気分で、、(笑)

風呂上がりにサイダーを飲んで!!




*********************************************************
◆温泉名:湯河原温泉 
◆施設名:小鳥さえずる高台の宿 味楽亭 三桝家
◆所在地:神奈川県湯河原町宮上261
◆連絡先:0465-62-8111
◆総部屋数:17室
◆泉質:ナトリウム−塩化物・硫酸塩泉 pH8.5
◆宿泊料金:20.000円/1人・1泊2食付
◆宿泊プラン:ポンパレ-50%OFF☆≪専用ダイニング+
温泉露天風呂付ラグジュアリースイート≫
◆HP:http://www.mimasuya-yugawara.jp/



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神奈川県 ◆湯河原温泉 味楽亭 三桝家 Part2 来夢来湯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる