来夢来湯

アクセスカウンタ

zoom RSS 栃木県 ◆奥塩原 新湯温泉 やまの宿下藤屋

<<   作成日時 : 2016/07/26 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


《 いい湯だな・栃木 》 2016.5月





塩原の温泉街から左折して日塩もみじラインを上り始めて約10分ほど、、

硫黄のにおいが鼻をついてきます。ここが塩原新湯温泉です。


標高900メートルの高原に位置し、山肌からは硫黄の煙が立ちこめています。

数軒の旅館が点在しており、いずれも白濁した硫黄泉のにごり湯が楽しめます。

共同湯も三箇所あり「寺の湯(ここだけ混浴)」「中の湯」「むじなの湯」と。




やまの宿下藤屋全景
画像




四階建て
画像




宿の玄関
画像






今回お邪魔した宿は、やまの宿下藤屋さん。

明治元年の創業以来、百有余年の伝統がある宿です。部屋数は22室。

玄関の両サイドにはお馴染みの「日本秘湯を守る会」の提灯がありました。

お隣には以前に立寄った「湯荘白樺」さんがあります。




フロント
画像





泊まった部屋
画像





チェックインして部屋に案内されて、、一服して。

早速お風呂に行ってみることにします。

久しぶりの硫黄泉のにごり湯です。。♪




大浴場入口
画像





脱衣所
画像





浴室全景
画像





くの字形の湯舟
画像




まぎれもないにごり湯です
画像





まだ早い時間のせいか浴室は独り占めで貸切状態です。

浴場の床も湯舟も全て木づくりです。いいですねぇ〜

檜の湯舟、最高です。やや熱めの湯・・・

硫黄の匂いがどこか懐かしい。落ち着きます。

窓からは裏山の木々が綺麗に眺められます。

お湯は共同湯「中の湯」と同じ源泉を使用しているとの事。




浴室入口を望む
画像




湯口
画像





庭園露天風呂 湯の香庵が宿から歩いて50mぐらいのところにあります。

「やぐるまの湯」(男性用)、「あさのはの湯」(女性用)とありますが

夜になると貸切で利用出来るのです。

チェックイン時に予約しておけばOKです。




露天風呂入口
画像





男湯
画像




脱衣所
画像





露天風呂「やぐるまの湯」
画像





画像





夜になって、食後に予約しておいた露天風呂に行ってみました。

たまたま「あさのはの湯」(女性用)に入れることに・・・




露天風呂入口
画像





夜の露天風呂
画像





画像





男湯もそうですが、この露天風呂は宿の源泉と異なり、にごり湯ではありません。

無色透明の炭酸水素塩泉なのです。

それにしても夜の林の中の露天風呂は虫でいっぱい、、^^;



早朝の四時頃に目が覚めて、大浴場に行ってみます。

誰も居ません・・・



ひとりまったりと
画像





画像





***********************************************************

◆温泉名:塩原新湯温泉 
◆施設名:やまの宿下藤屋
◆所在地:栃木県那須塩原市湯本塩原11
◆連絡先:0287-31-1111
◆泉質:内湯〜単純酸性硫黄温泉(硫化水素型)
  露天〜ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
◆立寄料金:¥1000
◆立寄営業時間:14:30〜



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
栃木県 ◆奥塩原 新湯温泉 やまの宿下藤屋 来夢来湯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる