来夢来湯

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野県 ◆上諏訪温泉 しんゆ(親湯)

<<   作成日時 : 2015/10/21 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 《いい湯だな・長野》 2015/9月





“露天風呂付客室”に宿泊するシリーズの第2弾です。(笑)
前回の喜連川温泉のかんぽの宿での体験に味を占めまして・・・

今回は長野県の上諏訪温泉を訪れました。
上諏訪駅からほど近く、諏訪湖の湖畔にある宿です。
しんゆ(親湯)さんです。





宿全景
画像




フロント
画像




ラウンジのヒーリングアート
画像





ロビー前
画像





付近には大きなホテルがずらっと立ち並んでいます。
歩いて行ける距離に美術館や温泉施設の「片倉館」もあります。
諏訪の温泉は初めてなのですが、鄙び感のある下諏訪温泉も魅力だったのですが
今回は露天風呂付きの部屋がある上諏訪温泉に決めた次第です。

部屋に専用の露天風呂があるって贅沢ですよね。
しかも温泉水使用ですから、これはもう私には最高なのです。(笑)




部屋@
画像





部屋A
画像





部屋にある露天風呂
画像




画像





風呂から諏訪湖が望めます
画像





早速大浴場に行ってみることにします。

ここは24時間利用可能なので私にとっては一安心です。
2階には男性大浴場の“月洸の湯”
3階には女性大浴場の“観月の湯”があります。

湯は宿の自家源泉で「美翠源泉」と名付けられていました。
どうやら泉質は単純泉のようです。

チェックイン直後だったせいもあり、お風呂にはまだ誰もいない・・・




男湯入口
画像





脱衣所
画像





浴室入口
画像




毎度のことながら、脱衣所から浴室に入る瞬間が一番楽しいですね。
期待と不安が入り混じった不思議な心境になります・・・



浴室全景
画像




入口を望む
画像




湯舟その1
画像




湯舟その2
画像




その3
画像




その4
画像





小さな半露天風呂
画像





画像





日本で唯一の「寒天風呂」
画像




洗い場
画像




洗い場を含めて浴室の床は全て畳敷きとなっています。
これは嬉しいですね。滑らないし、足触りがいいし・・・

さて、お湯ですが柔らかい肌触りで気持ちいい湯です。
湯温も丁度よく、比較的長湯しても大丈夫そう。
横長の変形湯舟ですが、奥に行くとやや丸く広がっています。
一番奥に行って、湯口を眺めながら浸かっているといい気分になります。

半露天風呂はオマケ的なものですが、独りで入るには丁度いいサイズかも。
湯に浸かりながら諏訪湖が眺められます。

珍しい「かんてん風呂」もありましたが、特に印象はありませんでした。



風呂から見た諏訪湖
画像





画像





諏訪湖の夕陽
画像




寝る前に無料サービスで予約しておいた貸切風呂に行ってみます。
実際のところ、部屋に付いていた風呂より一回り大きい程度の浴槽でしたが
それなりに楽しめました〜



貸切風呂の脱衣所
画像




貸切の半露天風呂
画像





画像




画像





個室料亭“美湖”
画像





土産物は此方で
画像






食事は夕食と朝食ともに個室の食事処で頂戴しました。
創作和会席といった感じの料理で量も質も十分で大変美味しかったです。





早朝に入った大浴場
画像




まったりとくつろいで・・
画像




最後に、、
部屋のベッドと枕は大変満足出来るものでした。
これは大事なことだと思います。

部屋付きの露天風呂も温泉水使用なので、気持ちよく何度も入りました・・・



********************************************************:
◆温泉名:上諏訪温泉
◆施設名:しんゆ (親湯)
◆所在地:長野県諏訪市湖岸通り2-6-30
◆連絡先:0266-54-2020
◆泉質:自家源泉“美翠源泉” 単純泉
◆立寄料金:立寄りなし
◆HP: http://www.kamisuwa-shinyu.com/



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長野県 ◆上諏訪温泉 しんゆ(親湯) 来夢来湯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる